2005年11月28日

労働基準法にしばられない組織

LLPの組合員は個人事業者扱いになりますので、たとえ何人かが集まって組織を作っても、誰が残業したから残業代を払えとか、有給休暇がどうだとかはどうでもいいのです。

たとえ会議の時しか出てこない組合員だとしても、利益に対してたくさん貢献するのであればたくさんの分け前をもらっても良いわけです。

逆に、時間でしか成果を出せない方にとっては通常通り従業員として働けばよいので、ある程度自分で働き方を選べる組織なのかも知れません。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆1日ワンクリック→人気blogランキング いつもご支援ありがとうございます。
◆節税についてもっと詳しく知りたい方はこちら
◆コメント・トラックバック大歓迎です。
◆このブログをぜひあなたのお気に入りに追加してください(5秒もかかりません)
◆ついでに募金にもご協力を→クリック募金サイト  

Posted by ユナイテッド・アドバイザーズ株式会社 at 23:10LLPスタイル活動記録

2005年11月23日

分配はいつ行っても良いのですか?

LLPは給与を出せないので、早く財産の分配をしたいと言うところも多いかと思います。

確かにいつ分配しても良いのですが、一応制限があります。
分配可能額は、これらのうちいずれか低いほうになります。
a:分配日の純資産額−300万円
b:分配日の純資産額−出資総額

要は分配するためには、きちんと決算を締めてからでないとどう転ぶかわからないので難しいと言うことになります。

もし、債務超過になるまで分配してしまったとすると、全員でお返ししなければいけなくなるので、「もう使っちまった」なんて言ってられないのです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆1日ワンクリック→人気blogランキング いつもご支援ありがとうございます。
◆節税についてもっと詳しく知りたい方はこちら
◆コメント・トラックバック大歓迎です。
◆このブログをぜひあなたのお気に入りに追加してください(5秒もかかりません)
◆ついでに募金にもご協力を→クリック募金サイト  

Posted by ユナイテッド・アドバイザーズ株式会社 at 21:58LLPスタイル活動記録

2005年11月22日

LLPを創ることが目的になっていませんか

最近LLPの本も色々と出てきまして、LLPの創り方はたくさん書いてあるのですが、LLPを使ってどうやって儲けていくかについてはあまり書かれていないようです。

LLP自体ただの「ワク」でしかないと思っていますので、そのパススルーの仕組みを使ってどうやって飛躍していくかの方が重要ですよね。
ガツンと儲けて、「LLPでなければここまでできませんでした」と言ってみたいものです。

うちも一応黒字ですが、儲けているところがあれば教えてください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆1日ワンクリック→人気blogランキング いつもご支援ありがとうございます。
◆節税についてもっと詳しく知りたい方はこちら
◆コメント・トラックバック大歓迎です。
◆このブログをぜひあなたのお気に入りに追加してください(5秒もかかりません)
◆ついでに募金にもご協力を→クリック募金サイト  

Posted by ユナイテッド・アドバイザーズ株式会社 at 21:35LLPスタイル活動記録

2005年11月15日

LLPでベンチャーファンド

本日の日本経済新聞の朝刊にLLPを使ったファンドについての記事がありましたね。
あれを読んだ方は結構誤解されたのではないかと思います。
よーく読んでみると組合員は少数なんです。少数なので職務執行がきちんとできるというわけですね。

ここにもし一般投資家が入ってしまうとLLPでは無くなってしまうおそれがありますので、非常に注意して下さい。
せっかくの有限責任も無限責任になってしまったり、法人税がかかってしまったりしたら嫌ですよね。

でも、LLPの下にもう一つファンドをかませて一般投資家を入れるというのはとてもおもしろいですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆1日ワンクリック→人気blogランキング いつもご支援ありがとうございます。
◆節税についてもっと詳しく知りたい方はこちら
◆コメント・トラックバック大歓迎です。
◆このブログをぜひあなたのお気に入りに追加してください(5秒もかかりません)
◆ついでに募金にもご協力を→クリック募金サイト  

Posted by ユナイテッド・アドバイザーズ株式会社 at 22:06LLPスタイル活動記録

2005年11月14日

国民生活金融公庫の融資

先日、国民生活金融公庫に確認してみましたが、新創業融資制度という無担保・無保証で最大750万円まで借りられる制度についてもLLPで利用可能と言うことです。

出資金と手持ちの資金が750万円以上あれば最大750万円の融資を受ける可能性がありますね。

LLPの有限責任というメリットを活かしながら使えますのでがんばってみる価値ありです。(但し利率は若干高めです)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆1日ワンクリック→人気blogランキング いつもご支援ありがとうございます。
◆節税についてもっと詳しく知りたい方はこちら
◆コメント・トラックバック大歓迎です。
◆このブログをぜひあなたのお気に入りに追加してください(5秒もかかりません)
◆ついでに募金にもご協力を→クリック募金サイト  

Posted by ユナイテッド・アドバイザーズ株式会社 at 23:18LLPスタイル活動記録

2005年11月09日

LLP第2ステージへ

8月から始まったLLPですが、ついこの間までは第一号をねらうなどの目的での設立や、コンサルタントの間での設立がはやっていまして、新しい物好きの人たちが多かったのですが、ようやく実業としてLLPをとらえて、きちんと儲けを出していこうと言う方々が増えてきました。

また、会社同士のLLP設立も検討されてきていますので、徐々に普及期に入ってきたのかなと思っています。

一時期は損失の通算を使った節税効果ばかりに目が行っていたLLPですが、今後は逆にいくら儲かったかが重要になってくるような気がします。

うちももっと儲けないといけないですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆1日ワンクリック→人気blogランキング いつもご支援ありがとうございます。
◆節税についてもっと詳しく知りたい方はこちら
◆コメント・トラックバック大歓迎です。
◆このブログをぜひあなたのお気に入りに追加してください(5秒もかかりません)
◆ついでに募金にもご協力を→クリック募金サイト  

Posted by ユナイテッド・アドバイザーズ株式会社 at 01:06LLPスタイル活動記録

2005年11月03日

バビル6LLP様のご紹介

ドリームゲートで全国のおもしろいLLPを取材していくことになりました。
第一弾はバビル6LLP様です。
クリエイターの方は必見ですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆1日ワンクリック→人気blogランキング いつもご支援ありがとうございます。
◆節税についてもっと詳しく知りたい方はこちら
◆コメント・トラックバック大歓迎です。
◆このブログをぜひあなたのお気に入りに追加してください(5秒もかかりません)
◆ついでに募金にもご協力を→クリック募金サイト  

Posted by ユナイテッド・アドバイザーズ株式会社 at 13:35LLPスタイル活動記録