2006年12月08日

リゾートの会員権が安く手に入るんだけど

前回に引き続き、会社のお金を使い込んでしまう社長に対する対策の具体例を紹介していきます。

使い込み社長の反撃2
「使い込み社長」
友達の社長経由で、リゾートの会員権が安く手に入るんだけど、福利厚生を兼ねて我が社でもそろそろ
「お金を貯める経理担当者」
リゾートの会員権ですが、以前税理士から「役員だけが使うような場合は、後でたんまり税金を取られるので気をつけてくださいねっていわれています。」
あー、保養所でしたら区の施設が安く使えますし、大丈夫ですよ。あまり社員たちは知りませんが、組合健保の施設がかなり安く使えます。実は海外にもありますのでかなり人気が高く、事前に予約しないとなかなかとれないようですよ。情報通でしょ!
会員権だとすぐに費用になりませんが、保養所などに行く場合はすぐに費用にできるので、節税にも有効ですし、無駄な資産を持たずに総資産利益率が上がるので資金効率も高まると税理士が言っていましたよ。


だいたいにおいて、こういう場合は自分だけか自分の家族だけで使おうとしている場合が多いので、出鼻をくじき、社員用にはもともと安く使えるところがあることを言っておけば、そうそう反論ができないでしょう。
実は、探せば結構安く使える施設がありますから。

紹介してくれた人との関係がとか言ってきたら、「他にいい取引先を紹介してあげればいいじゃないですかぁ」とか言っておけばいいんじゃないですかね。


同じカテゴリー(お金が貯まる会社のつくりかた)の記事
セミナー情報
セミナー情報(2010-11-24 00:36)

書籍が出版されます
書籍が出版されます(2009-01-06 10:15)

新年のご挨拶
新年のご挨拶(2009-01-05 12:43)


Posted by ユナイテッド・アドバイザーズ株式会社 at 16:49 │お金が貯まる会社のつくりかた