2010年11月28日

家族と仕事のどっちが大事なの?

家族と仕事のどっちが大事なの?

この質問は考え出すと答えが出ない。

AかBかどっちがより重要かという形式なのかもしれないが、どちらも大切に決まっている。

そもそも問いの設定がおかしい。


家族関係の失敗を仕事の成功で補うことはできない。

結局、この質問をした人が、「私をもっと大切にしなさい」と思っているということに帰着する。




同様の質問で「社員と顧客のどっちが大切なのですか」

というのもある。

顧客を大切にする社員は大切だが、この質問をしている時点でいかがなものかとか考え始めると、

またはまってしまう。


答えは、「私をもっと大切にして」ということですかね。

顧客の役に立ったときに社員をもっと褒めてあげる必要があるかな。



経営者からの相談を受けていると、いろいろと考えさせられる。



P.S.12/6(月)14時から西新宿でセミナーを行います。

ライブセミナーはこちらからご申し込みいただけます。→セミナーズ
遠隔地の方はインターネットから参加できます。→ライブカレッジ


同じカテゴリー(Q&A小ネタ集)の記事
相続説増税のゆくえ
相続説増税のゆくえ(2010-12-24 19:54)


Posted by ユナイテッド・アドバイザーズ株式会社 at 01:00│Comments(0)Q&A小ネタ集
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。