2010年11月29日

儲けることばかり一生懸命で

儲けることについて一生懸命な方は多いのですが、きちんとお金の守りを固めている人は意外と多くはありません。

世の中には様々なドロボーさんがいるので、知らないうちに財布に大穴が空いているということにならないようにしたいものです。

特に今までうまく回ってきている企業は、その収益力に隠れて見えなくなっている大穴がある可能性があります。いざ、本業の収益力が低下したときに、出て行くばかりという事態は避けたいものですね。



ちょうど季節は冬に入りました。

もしかすると日本経済も冬に入るところまで来ているかもしれません



今のうちに守りを固めておきたいところです。



さんざん守りを固めて、実は春が来ていたということであれば、相乗効果で資金効率が高くなりますので、まぁ、それはそれでいいかということですかね。


本当に守りが弱い会社が多いですよ。



P.S.12/6(月)14時から西新宿でセミナーを行います。

ライブセミナーはこちらからご申し込みいただけます。→セミナーズ
遠隔地の方はインターネットから参加できます。→ライブカレッジ


同じカテゴリー(Q&A小ネタ集)の記事
相続説増税のゆくえ
相続説増税のゆくえ(2010-12-24 19:54)


Posted by ユナイテッド・アドバイザーズ株式会社 at 01:13│Comments(0)Q&A小ネタ集
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。